So-net無料ブログ作成

『秘密の催眠療法』第2話のあらすじと無料立ち読み

『秘密の催眠療法』の第1話では、セックスレスの爆乳人妻が登場。
駒司太郎は変態セラピストなのに、ヤリ手のセラピストだと信じてしまって。
催眠術をかけられた後、爆乳オッパイをまさぐられていく。
そういうお話の内容でした(-"-)

【DMMコミック】同人:超催眠PZGN SP/PC

>>秘密の催眠療法


そして今回は、第2話。
サブタイトルは

潔癖症の魔乳人妻(中編)


第2話でも、爆乳人妻が乱れまくります(*´Д`)

『秘密の催眠療法』第2話のあらすじ



駒司太郎の催眠術が効いてきたらしく。
全身が熱を帯びてきている爆乳人妻・セリカ。
たわわな爆乳オッパイを揉み揉みされた後は、

「奥さんは汚されたくてたまらない」

という催眠術をかけて、アソコを開かせようとする。

爆乳オッパイをむき出しにしつつ、爆乳人妻の下半身を刺激!
手で少しおまんこをクリクリといじっただけなのに。
ショーツを湿らせながら

「あ、あんっ!ダメぇっ・・・!」

とあえぐ始末(-"-)

カラダのどの部分を犯してほしいのか聞いてみると。
最初の頃の上品な人妻とはまったくちがっていて。
ハァハァしつつ

「おま、んっ、オマンコですっ!」

という感じで、卑猥なセリフを口走るという(゚д゚)!

これもすべて、変態セラピストの催眠術によるもの。
表面上はどんなに上品な人妻を演じていても。
催眠術にかかれば、あっという間に淫乱ぶりをさらけ出していく・・・。

【DMMコミック】同人:超催眠PZGN SP/PC

>>秘密の催眠療法


潔癖症のせいで、ずっとセックスレスが続いていた爆乳人妻なのに。
催眠術をかけられると、この悩みが薄れていって。
チンポ大好きなスケベ女へと早変わり(゚□゚;)
清楚な人妻なら絶対に口にしないキーワードを、つい言ってしまう。

「お、おチンチンで、ズポズポしてぇっ!!」

と。
犯されたい願望が丸出しのメスに成り下がった瞬間である(*´Д`)

そして目を開けてみると、すぐ目の前におちんちんが(゚д゚)!
長くて太いペニスに、一瞬驚きを見せるものの。
催眠術で、すでに淫乱人妻にされちゃっているので。

「おちん、ぽ・・・いただきます♪」

と、一心不乱に中年チンポにむしゃぶりつく

「ジュプッ!ジュプッ!」

といういやらしい音を立てながらの、パイズリ&フェラ
竿部分を爆乳でシゴきつつ、カリ部分をお口で咥え込むという。
さすがは人妻、手慣れた手つきで中年チンポをシゴいていく。

【DMMコミック】同人:超催眠PZGN SP/PC

>>秘密の催眠療法


第2話を読んだ感想



第1話は導入部分ということで、お手柔らかな展開だったわけですが。
今回はいよいよ、本領発揮!
爆乳人妻の豊満ボディを、本格的に犯しにきていますね(*´Д`)

あんなに上品そうな人妻が、まさかのビッチ化(-"-)
今までずっと、旦那さんとはセックスできずに悶々としてきたところ。
催眠術で、それが一気にやってきちゃったんでしょうね(;^ω^)

アソコを手マンされて、卑猥なセリフが飛び出したのはもちろんのこと。
個人的にイチオシなのが、舌先を出して精子をおねだりするシーン

久しぶりに目にするおちんちんということで。
爆乳とお口で感触を味わうだけでは物足りずに。
ザーメンまで求めてくるなんて・・・(;'∀')
舌先を出しておねだりしている様子を見ていると。
「早く精子が欲しい!」とか「一滴でも多く欲しい!」とか。
そんなエロいことをイメージしちゃうわけなんです(*´Д`)ハァハァ

大量の精液を全身にブッかけられて。
爆乳オッパイも顔もザーメンまみれに(;゚д゚)
読者からすると、ザーメン臭そうだな、って引いてしまうところ。
爆乳人妻は、中年チンポから発射された濃厚ザーメンにうっとり♪
精液まみれの爆乳人妻は、最高にエロかったです(*´Д`)

爆乳人妻が乱れまくり!
無料立ち読みはこちら♪
↓  ↓  ↓

【DMMコミック】同人:超催眠PZGN SP/PC

>>秘密の催眠療法



共通テーマ:コミック | 編集
Copyright © 【秘密の催眠療法】の無料立ち読みは電子コミックで! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。