So-net無料ブログ作成

『秘密の催眠療法』第3話のあらすじと無料立ち読み

秘密の催眠療法』の第2話では、爆乳人妻が催眠術でトロ~ンとなって。
変態セラピストに全身を愛撫されて感じてしまう。
そういうあらすじになっていましたよね(-"-)

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

秘密の催眠療法-猥褻セラピストの手によって解放される牝の性…-


そして今回は、第3話。
サブタイトルは

潔癖症の魔乳人妻(後編)


となっています。
爆乳人妻のお話は、今回で最後ということで。
さっそく、第3話のあらすじを見ていきますね。

『秘密の催眠療法』第3話のあらすじ



極度の潔癖症で、キスさえ嫌がっていた爆乳人妻・セリカ。
しかし、変態セラピストの催眠術でビッチ化。
すっかりチンポ中毒になってしまっている(;^ω^)

爆乳を使った濃厚なパイズリで射精に導いたものの。
それだけでは物足りなかったようで。

「今度はこっちに・・・。」

と言って、自分からおまんこをくぱぁと開いてのおねだり。

2年間ずっと旦那さんにも許してこなかった人妻おまんこなのに。
催眠術にかかれば、あっという間に許してしまうという(゚д゚)!

「ズプププ・・・っ!」

という卑猥な音を立てての生挿入。
ずいぶん久しぶりの男性器は、とても気持ちよかったらしく。

「はぁあっ、すごい・・・っ!」

とあえぎまくり(-"-)

旦那さんのペニスとは比べ物にならないぐらいの、太さと固さ。
そんなデカチンを挿入されると、すっかりチンポの虜になってしまって

「もっと奥まで突いてください・・・っ!」

とおねだりを始める・・・。

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法


変態セラピスト・駒司太郎は、

「旦那のチンポとどっちがイイんだっ!?」

とストレートに聞きながら。
爆乳オッパイを両手で揉みつつ、人妻マンコをズコズコと突き上げていく。

「こっちのおちんちんがイイですっ♪」

なんてことを、あえぎながら答える爆乳人妻。

そこには、ついさっきまでの清楚で上品な雰囲気はなく。
まるで、ペニスを求めて卑猥な言葉を連呼するような。
そんなチンポ中毒者になってしまっている(-"-)

変態セラピストがイキそうになって、少しペースを落とすと。
今度は逆に、爆乳人妻が座位でカラダを密着させてきて。
自分も膣内を締め付けて、中年チンポを求めてくるという(;'∀')
これはまるで、赤ちゃんができてもOKとでも言いたげな求め方。

「そのまま中に、ブチまけてぇっ!」

と言われると、変態セラピストとしても膣内射精は不可避なわけで。
デカチンを膣奥に突き刺したまま、ドピュッと大量に射精!
失神しかけながらも、痙攣おまんこでザーメンを受け入れる。

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法


第3話を読んだ感想



あんなに清楚な雰囲気を出していた爆乳人妻なのに。
変態セラピストの催眠術にかかれば、あっという間にド淫乱に。
さすがは催眠術、効果がえらい高いんですね(;^ω^)

もともとは、セックスレスを解消するためにやって来たのに。
まさか、夫以外の男性とセックスすることになってしまって。
しかも、生ハメSEXしてしまうなんて・・・(゚д゚)!

かなり本末転倒な感じのセックスではありますけれど。
ネトラレっぽくて、これはこれでそそられるわけですよ(*´Д`)

「こっちのおちんちんがイイですっ!」

なんて言われたら、旦那さんは涙目確実。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
でもまあ、デカチンの魅力っていうやつなので。
これはある意味、仕方がないのかも?

イキそうになって、ピストン運動をゆっくりすると。
快感を求めて、自分から腰を振ってくる爆乳人妻がエロエロ(-"-)
もしかすると、この淫乱ぶりは催眠術のせいじゃなくて。
爆乳人妻の本性なのかもしれませんよね(;^ω^)

秘密の催眠療法』の第3話では、爆乳人妻の生ハメセックスが見どころ。
変態セラピストのデカチンで突き上げられてあえいだり。
自分からだいしゅきホールドをして、精子を求めたり。
たくさんの精子が卵子にまとわりついて犯すシーンもあって。
爆乳人妻の乱れっぷりがハンパないですよ(*´Д`)ハァハァ

爆乳人妻がイキまくり!
無料立ち読みはこちら♪
↓  ↓  ↓

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法



共通テーマ:コミック | 編集

『秘密の催眠療法』第2話のあらすじと無料立ち読み

秘密の催眠療法』の第1話では、セックスレスの爆乳人妻が登場。
駒司太郎は変態セラピストなのに、ヤリ手のセラピストだと信じてしまって。
催眠術をかけられた後、爆乳オッパイをまさぐられていく。
そういうお話の内容でした(-"-)

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法


そして今回は、第2話。
サブタイトルは

潔癖症の魔乳人妻(中編)


第2話でも、爆乳人妻が乱れまくります(*´Д`)

『秘密の催眠療法』第2話のあらすじ



駒司太郎の催眠術が効いてきたらしく。
全身が熱を帯びてきている爆乳人妻・セリカ。
たわわな爆乳オッパイを揉み揉みされた後は、

「奥さんは汚されたくてたまらない」

という催眠術をかけて、アソコを開かせようとする。

爆乳オッパイをむき出しにしつつ、爆乳人妻の下半身を刺激!
手で少しおまんこをクリクリといじっただけなのに。
ショーツを湿らせながら

「あ、あんっ!ダメぇっ・・・!」

とあえぐ始末(-"-)

カラダのどの部分を犯してほしいのか聞いてみると。
最初の頃の上品な人妻とはまったくちがっていて。
ハァハァしつつ

「おま、んっ、オマンコですっ!」

という感じで、卑猥なセリフを口走るという(゚д゚)!

これもすべて、変態セラピストの催眠術によるもの。
表面上はどんなに上品な人妻を演じていても。
催眠術にかかれば、あっという間に淫乱ぶりをさらけ出していく・・・。

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法


潔癖症のせいで、ずっとセックスレスが続いていた爆乳人妻なのに。
催眠術をかけられると、この悩みが薄れていって。
チンポ大好きなスケベ女へと早変わり(゚□゚;)
清楚な人妻なら絶対に口にしないキーワードを、つい言ってしまう。

「お、おチンチンで、ズポズポしてぇっ!!」

と。
犯されたい願望が丸出しのメスに成り下がった瞬間である(*´Д`)

そして目を開けてみると、すぐ目の前におちんちんが(゚д゚)!
長くて太いペニスに、一瞬驚きを見せるものの。
催眠術で、すでに淫乱人妻にされちゃっているので。

「おちん、ぽ・・・いただきます♪」

と、一心不乱に中年チンポにむしゃぶりつく

「ジュプッ!ジュプッ!」

といういやらしい音を立てながらの、パイズリ&フェラ
竿部分を爆乳でシゴきつつ、カリ部分をお口で咥え込むという。
さすがは人妻、手慣れた手つきで中年チンポをシゴいていく。

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法


第2話を読んだ感想



第1話は導入部分ということで、お手柔らかな展開だったわけですが。
今回はいよいよ、本領発揮!
爆乳人妻の豊満ボディを、本格的に犯しにきていますね(*´Д`)

あんなに上品そうな人妻が、まさかのビッチ化(-"-)
今までずっと、旦那さんとはセックスできずに悶々としてきたところ。
催眠術で、それが一気にやってきちゃったんでしょうね(;^ω^)

アソコを手マンされて、卑猥なセリフが飛び出したのはもちろんのこと。
個人的にイチオシなのが、舌先を出して精子をおねだりするシーン

久しぶりに目にするおちんちんということで。
爆乳とお口で感触を味わうだけでは物足りずに。
ザーメンまで求めてくるなんて・・・(;'∀')
舌先を出しておねだりしている様子を見ていると。
「早く精子が欲しい!」とか「一滴でも多く欲しい!」とか。
そんなエロいことをイメージしちゃうわけなんです(*´Д`)ハァハァ

大量の精液を全身にブッかけられて。
爆乳オッパイも顔もザーメンまみれに(;゚д゚)
読者からすると、ザーメン臭そうだな、って引いてしまうところ。
爆乳人妻は、中年チンポから発射された濃厚ザーメンにうっとり♪
精液まみれの爆乳人妻は、最高にエロかったです(*´Д`)

爆乳人妻が乱れまくり!
無料立ち読みはこちら♪
↓  ↓  ↓

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法



共通テーマ:コミック | 編集

『秘密の催眠療法』第1話のあらすじと無料立ち読み

爆乳人妻と巨乳女子高生に催眠術をかけて凌辱する。
REDLIGHTさんの『秘密の催眠療法』は、そういう内容のエロマンガ。
どちらも、なかなかのナイスバディになっていますから。
興奮度がとても高い作品に仕上がっています(*´Д`)ハァハァ

(横長)【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法


ちなみに、第1話のサブタイトルは・・・・・

第1話 潔癖症の魔乳人妻(前編)


少々ネタバレも含んでいるものの。
さっそく、第1話のあらすじを見ていきます(*^^*)

『秘密の催眠療法』の登場キャラ



・駒司太郎

最近話題の人気セラピスト。
催眠セラピーの権威で、本も出しているほど。
でも実は、・・・!

・セリカ

圧倒的なボリュームの爆乳人妻
グラマラスボディが魅力的な人妻だけど。
最近は旦那さんとセックスレス気味。

『秘密の催眠療法』第1話のあらすじ



結婚して2年にもなるのに、ずっとセックスできていない。
そんな爆乳人妻・セリカが向かうのは、ある人気セラピストのところ。
なんでも、数多くの人を助けてきた催眠セラピーの権威だとか。

なんとしてもセックスレスを解消したい!
切羽詰まった状況を改善するために足を運んだものの。
実はこの催眠セラピスト・駒司太郎は、とんでもないヤリチンだった・・・(;'∀')

爆乳人妻がセックスレスになっている原因は、潔癖症。
度が過ぎる潔癖症のおかげで、夫との夜の性生活はすっかりご無沙汰(-_-;)
柔らかくて圧倒的な爆乳バストに、キュッと引き締まったウエスト。
こんなグラマラスボディで、エッチしたくてウズウズしている人妻なのに。
性行為をしないなんて、もったいなさすぎる!

でも、そんな悩みがある爆乳人妻を、催眠術で性的に開放的にしていく・・・。

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法


カウンセリングと称して、爆乳人妻にさっそく催眠術を。
マスコミにも紹介されているために、すでに駒司のことを信じ切っているので。

「目を閉じて楽にしてください」

と言っただけで、深い催眠に入っていく。

全身の力を抜いて、スースーと深呼吸をすると同時に。
ふたつの大きなマシュマロバストがゆっくりと上下している。
駒司としては、この爆乳オッパイにむしゃぶりつきたいものの。
さすがに催眠術が解除されてしまいかねないので。
下半身を勃起させつつ、爆乳人妻のメスの本能を呼び覚ますことに。

「あなたは男に触られるのが大好きだ」

という暗示をかけながら、背後から爆乳バストを揉み揉み♪
服の上からの乳揉みだというのに、驚くほどの弾力があるエロ乳(-"-)
柔らかくて弾力がある爆乳を揉んでいるうちに、自然と揉む力が強くなっていく。

旦那さん以外に胸を揉まれているにもかかわらず。
抵抗どころか、

「ん・・・、あん・・・・・。」

と甘い声を上げて感じてきている。
こうなってくると、もはや爆乳人妻の貞操観念は薄れてきていて。
駒司の手は、人妻の下半身に伸びていって・・・。

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法


『秘密の催眠療法』を読んだ感想



まさか、こんな爆乳人妻がセックスレスなんて・・・(゚д゚)!
っていう驚きしかない『秘密の催眠療法』。
爆乳バストに、引き締まったウエストの人妻なわけなので。
こんなにグラマラス体型なのに、潔癖症が原因でセックスレス。
かなりもったいないことだと思います(;^ω^)

ずっとセックスしていないので、当然ですが欲求不満(-"-)
でも、エロマンガの世界では、この爆乳人妻を抱くのは旦那じゃなくて。
駒司太郎のような変態セラピストなんですよね(;'∀')

最初のページから、爆乳人妻にエロい視線を向けてきていますから。
さすがは変態セラピストといった感じ。
これからこの爆乳をおいしくいただきますよ。
そんな考えが手に取るようにわかっちゃうわけです(;^ω^)

この駒司太郎の犯し方は、力づくで無理やりという形ではなくて。
催眠術をかけて、ゆっくりとカラダを味わっていくスタイル
確かに、何人もの女性のカラダを味わってきただけあって。
催眠術の効力はすさまじいものになっていますね(;'∀')

特に、相手がセックスレスで悩んでいる人妻なので。
あっという間に、淫乱なメスに変えられていくという。
そういう意味で、催眠術で犯すスタイルは効果的なんでしょう。

爆乳人妻・セリカのマシュマロバストを揉み揉みして。
感じてきたところへ、今度は下半身に手を伸ばす変態セラピスト。
このまま、人妻マンコまで犯してしまいそうな。
そんなヤリチンオヤジの攻め方が見どころです(^_-)-☆

REDLIGHT・秘密の催眠療法
無料立ち読みはこちら♪
↓  ↓  ↓

【コミなび純稿】秘密の催眠療法

>>秘密の催眠療法



共通テーマ:コミック | 編集
Copyright © 【秘密の催眠療法】の無料立ち読みは電子コミックで! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。